美容皮膚科医求人ランキング

美容皮膚科医求人TOP >> 条件別の美容皮膚科医求人 >> 大学病院の美容皮膚科医求人

大学病院の美容皮膚科医求人

美容皮膚科というと、規模が小さなクリニックが多く、規模が大きな病院の診療科目には設置されていないことが多くなってします。その理由はいろいろあり、美容皮膚科は病床を必要とする患者さんがいないため、入院設備が整っている病院に設置する必要がないということも考えられますし、美容皮膚科は健康保険が適用されない自由診療となっている点などもあげられます。しかし、そんな中でも大学病院では美容皮膚科が設置されている所が多く、研修医の受け入れも行って世の中にたくさんの美容皮膚科医を輩出しています。

美容皮膚科医が短期間でたくさんの症例を勉強して実力をアップするなら、大学病院という職場環境は理想的です。大学病院にはたくさんの医師が働いていて、どの診療科目でも先輩医師からより高い専門知識を教わることができたり、症例を勉強するなからスキルアップできる機会もたくさんあります。しかし、求人募集に関しては、殆ど見かけることがありません。それは、近年では高収入を稼ぐことができる美容皮膚科医は医学生からとても人気があり、医学部が設置されている病院に併設されている大学病院へそのまま研修生として入り、そこで経験を積むため、医師を募集しなければいけないほど人員が不足しないのです。現在医学部に所属している学生なら、そのまま大学病院で研修医として働くことができますが、すでに社会に出ている医師にとっては、大学病院からの求人募集はなかなか出てこないため、見つけるのは大変です。

また、大学病院で医師が必要になった場合、一般に求人募集がかけられることは比較的少なく、多くの場合には口利きで優秀な医師を引き抜いてくることが多いようです。そのため、この方法で転職を希望する場合には、研修会や勉強会、学会、セミナーなどに積極的に参加して他の医師たちとコミュニケーションをとりながら情報収集することにつとめると良いでしょう。

大学病院で働く際には、いくつか注意点があります。まず、雇用形態をしっかりと確認することが大切です。大学病院の中には、教授レベルにならないと常勤雇用にならない所がとても多く、働いている医師の大半は非常勤雇用で、アルバイトをしながら収入アップをしなければ生活が難しいことが少なくありません。美容皮膚科医の場合でも、大学病院で働く場合には医師のお給料は病院の規定に沿って決まりますから、美容皮膚科だけ高収入というわけではありません。その点はよく理解しておきましょう。

美容皮膚科の医師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細




Copyright (C) 2016-2018 美容皮膚科医求人ランキング All Rights Reserved.