美容皮膚科医求人ランキング

美容皮膚科医求人TOP >> 条件別の美容皮膚科医求人 >> 残業が少ない美容皮膚科医求人

残業が少ない美容皮膚科医求人

一般に医師というのは、人の命を預かる仕事であるため、残業が多くハードワークが重なる体力勝負の職業であるといえるかもしれません。しかし美容皮膚科医は他の診療科に比べると残業がかなり少ないという点が特徴的です。大学病院や総合病院でなければ入院施設もないので、当然夜勤や当直もありません。手術も日帰りの場合がほとんどなので、容体急変により緊急呼び出しされることもありません。中でも非常勤で働く場合は、残業が極めて少ないということができます。育児や家事と仕事の両立をうまく行っている人でも、ちょっとした残業のため保育園のお迎え時間に間に合わなくなってしまうという事はよくあるものです。

それで契約した時間内で仕事を終えられる非常勤という働き方に魅力を感じるママ医師達はたくさんいます。美容皮膚科医の非常勤での募集はかなり多くあります。加えて、美容皮膚科には女性医師が多いため、産休を取る医師の代わりに短期の仕事が紹介されることもありますし、嘱託として休みを取る医師の代わりに単発で働くという雇用形態もあるようです。しかし非常勤の中には、週の勤務時間が40時間というケースもあるので注意することが必要です。非常勤でも雇用形態が「正社員でない」というだけで、結局フルタイム働くことを求められる場合があるのです。

それで週何日働くのか、1日あたりの勤務時間はどのくらいかなどという点は、求人ごとに異なりますからよくチェックするようにしましょう。非常勤の場合は福利厚生を受けることはできないので、国民年金や健康保険など自分で加入することが必要になります。もし非常勤の勤務時間が正社員とさほど変わらないのであれば、非常勤で勤務することを考え直した方がよいかもしれません。しかし美容皮膚科医というのは医師免許がなければなれませんし、非常勤といえども、少ない時間でかなりの金額を稼ぐことができるので多くのメリットがあります。ただし、皮膚科内に美容皮膚科が含まれる場合は注意が必要です。皮膚科には入院患者さんがいることもあるため、そこで働く医師は当直も行わなければなりません。美容皮膚科医には皮膚に関する専門的な知識が必要なので、皮膚科でそのような知識や経験を身につけることができますが、ライフワークバランスを保ちたい美容皮膚科医にとっては希望通りの働き方ができるとは限りません。それでこのような場合には美容皮膚科が独立している医療機関を探すことをおすすめします。

美容皮膚科の医師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細




Copyright (C) 2016-2018 美容皮膚科医求人ランキング All Rights Reserved.